20 OVER?

このブログは電子タバコ・喫煙の情報を含みますので、
20歳未満の方の閲覧を固くお断りいたします。

ENTER

LEAVE

【応募企画2弾!完全版】電子タバコは体に良いもの悪いもの?をまとめてみました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

応募企画として行っている一般の方のご意見としてあがった「電子タバコは体に良いもの悪いもの?」をまとめてみました。

電子タバコは体に良いもの悪いもの?


最近電子タバコを吸って居る人をよく見かけるようになりました。とあるテレビ番組で電子タバコについて取り上げられ、それ以降電子タバコを吸ってみる人が飛躍的に増加したと言われています。そもそも電子タバコはどんなものなのでしょうか。そして電子タバコって体に良いものなのかどうなのかを検証レビューしていきたいと思います。

電子タバコとは

電子タバコとは簡単に説明すると「充電式電池を使って電熱線によってニコチンを蒸気化し、吸引する」ものです。専門用語としては「電子ニコチン送達システム」とも呼ばれています。タバコを吸う際に放出される喫煙の害が電子タバコでは一般のタバコより95%少ないとされており、副流煙を心配する人達にとっても嬉しい製品になっています。

電子タバコの人気

電子タバコを吸う人は年々増加しているようです。電子たばこ関連、VAPE関連のレビュー動画や記事が多くなってきているのも顕著ですね。

必ずしも一般のタバコと同じような満足感を得られるとは限りません。

やはり一般的なタバコとは違い満足感を感じる事が出来ずに途中で辞めてしまう人も中にはいるようです。出来る事ならタバコを止める事が一番ですがタバコは一種のニコチン中毒の為、中々やめる事が出来ない人が多いのも事実です。しかし今の世の中とても健康思考な人が多く、少しでも体にとって良い事をしたいと考えている人が多くなってきた為、電子タバコに変える人が増えてきました。世界の電子タバコの市場規模は約3500億円とも言われており、この額からも需要の多さを感じられる事が出来ます。電子タバコは10年ほど前に中国で開発され、欧米の若者を中心に流行りだした製品という事もあり、欧米と比べると日本の電子タバコの利用率はまだ低いと思いますが、テレビの影響等もあり、これから益々増えて行くと思います。

電子タバコはお金が掛かる?

電子タバコを始めたいけどお金が掛かりそうで心配している人もいるかもしれませんが、金額的に一般のタバコとさほど変わりません。もちろん電子タバコを始める前には機器を購入する必要がありますし、物によっては高額の物もありますので一般的なタバコよりは初期費が必要になってきます。しかし、それ以降は一般的なタバコと金額が大して変わらない為(※一部お金が掛かる電子タバコもあります)、お金が掛かるという心配は必要ありません。

電子タバコの体への影響


では実際の所、電子タバコは体に何も悪影響は無いのかどうか見て行きたいと思います。
電子タバコを吸う人とタバコ自体吸わない人を比較してしまえば、もちろんタバコそのものを吸わない人の方が健康に決まっています。
電子タバコと一般のタバコを比較した場合どちらが身体に安全かと言えばもちろん電子タバコと言いたい所ですが、中々断言する事は難しいかもしれません。


しかし、一般的なタバコには約4,000種類の化学物質が含まれており、その中の約200種類以上が有害物質だと言われています。これらほとんどが電子タバコには含まれていない為、この観点からは当然電子タバコの方が身体に良いという事が分かります。また、一般的なタバコには「タール」がタバコの燃焼によって生じる事が分かっており、この中にベンゾピレン(炭化水素化合物の不完全燃焼によって発生する化学物質)やアミン類など数十種類の発がん物質が混入しています。電子タバコにはこのタールが一切含まれておりませんのでこの点についても体にとって良いという事が分かると思います。
これだけ見てみると電子タバコは安心して吸ってよさそうに思いますが、実はそうでもないようなのです。実は電子タバコからホルムアルデヒドが検出されたというニュースがありました。これは一般的に有害な物質と言われており、一度に大量に吸い込めば呼吸困難やその他の病気が発症する可能性があるとされているものです。このホルムアルデヒドがどの程度電子タバコを吸う事で体内に吸収されてしまうのか正しいデータはありませんが、少なからず検出されているという事は意識して吸う事をお勧めしたいです。

電子タバコは体に良いもの悪いもの?のまとめ

まだ製品化されてからさほど年数が経っていない電子タバコですので100%一般的なタバコと比べて安全なものかという事は言いきれませんが、タールや200種類以上の有害物質が含まれていないという点では安全と言えるかもしれません。少しでも自分の体を気遣い電子タバコでも吸う本数を減らしていく事が身体にとっては一番良い事かもしれませんね

新型・電子たばこに関して徹底的に書いてみた記事もぜひ御覧ください。

禁煙・減煙にもするどく突っ込んでみました。笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。